VPS

lets encryptのrenewに失敗してた件はnginxプラグインで解決できたらしい

webrootで取得した証明書の更新に失敗するのは何でじゃろか…という疑問をstandaloneで強引に解決しましたが、そもそもnginxのプラグインを入れておけばよかったことが判明しました。

# apt install certbot python3-certbot-nginx

あとは.confを適当にやっておけば大丈夫。エラーはエラーに従って解決すればいい(強引)

# certbot --nginx -d example.com
Tagged

About 7

Mi Air 12.5とRedmi Note 9Sを買ってキャッキャしてます
View all posts by 7 →

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です