小さな工具

スマホやら何やらと精密機械のあふれる世の中。わたしのように分解するのが大好きならば持っておいて損はない(はず

ということで、ゆっくり車いじりしているせいでとくに話のねたがないので好きな工具でも紹介しようとおもいます。家族の誰かが持ってると便利。

手持ちの板ラチェが壊れたら買おうかなーと思いつつも壊れる前に買ってしまう。やっぱり便利。ケース含めて小型なので、工具箱にそのまま仕舞えます。

 

Xperia SX との比較。だいたい同じ大きさです。厚さはしょうがない。ラチェットの下にエクステンションバーが入ってます。ラチェットのおしりのほうはただの六角なので、ちょっとトルクをかけたいときも使える。

うっすーい板ラチェ。手回し部分がないので、車高を下げててもあんまりひっかかりません。高速道路でスポイラーがもげて火花を散らした際に大活躍を見せました。こげ臭かった思い出。

まともに回路くめないので自作することはないですが、一時的に基板を外すときに便利。外す理由は掃除でも何でもなくただ「外したいから」。スパナは三つ折にできる入れ物なので手のひらサイズです。

小さいメガネレンチも持ってますが出番はほぼ無い模様。小さい工具を使う場面でメガネの入るスペースなんてあんまりねぇよ(´・ω・`)

これと精密ドライバーがあればたいていは事足りるけれど、ビットだと PS3 みたいに太さが邪魔をする場合があるのが微妙なところ。そういうのは諦めて追加購入。

ホームセンターで見かけてうっかり購入。よくある透明プラスチックのケースじゃなくてアルミ製なので、踏んでも大丈夫。割れて刺さるとかない(壊れないとは言ってない

ギアラチェとはまた違ったかわいさがあると思います。硬かったりめんどくさいとギアラチェに頼ってしまいますが。フツーの真っ直ぐなドライバーのほうが個人的には好きです。

というかビットだけだと結局不便なのでこういうのも使う。餅は餅屋。

隙間につっこんでこじる時にちょうべんり。無駄に 3 本もってます。

ネジがナメたらこれ。基本は Wera のドライバーをよく使うのであんまりナメることないんですけど、最初からつぶれてたりとかそういうくそったれな場面で大活躍。固着してたら無理せず潤滑剤を用意しましょう。

5-56 はすぐ錆びるから「取れりゃいいわ」ってな場面でしか使いません。ラスペネのほうが後を気にしなくて良い。値段の差がちゃんと出てきます。外したあとでグリスとか塗るならどっちでもいいような気が。

というかこれ工具じゃなくてケミカルです。でした。はい。

あんまり小さくないですが名前を出したのでついでに。スパナなんかで締め付けられるボルスター付のやつです。レーザーチップの食いつきの良さったらほんとすごい。家庭でも普通に使うサイズなのでこれはオススメ。

欲を言ったらビットドライバーもこっちに買い換えたい。けど、特に困ってもいないので買い換えられない。六角レンチはいつかそのうち 買いたい 買った。

本数は違うかも。厳密には小さくないしセットだとむしろでかいけど小さいサイズもあるからね?

手のひらサイズ!ちっさい!すごい!かわいい!よくある女性特有の「かわいい」は理解できないときもあるけど、普通の大きさのラチェットを知っている人から見たら 1/4 みたいなめちゃくちゃかわいいサイズです。短い分トルクはかけられないというかかけづらいので、これ一本だけ持つというのはオススメしません。が、持ち出すにはいいでしょうね。

22sq までカシメられる圧着工具とかケーブルカッターとか 30cm くらいあるタイラップとかハンマーとか、一般家庭において使う頻度が低い(どころか使う機会すらない)であろうデカい工具を入れておくための箱。だいたい持ち歩かない。

Wera のドライバーのみ車載用の工具箱に入れて、その他は小さめのコンテナボックスに収納してあります。

日曜大工の工具なんて趣味の世界なので、結局は好きに選んでいいと思います。が、あるとないとじゃ大違い。今後も使うだろうなぁっていうやつだけそれなりのものを用意しておけばいいんじゃないですか(適当

ていうか手持ちのものがほぼ揃ってしまう Amazon ってやっぱりすげぇなぁと別の意味で感心しました。