ユーザー車検のこと

安いからユーザーで受けるっていうのよく聞くけど、普段から整備をしてる方なら全然いいと思います。

法定費用は同じ

自賠責・重量税・印紙代はどこでも同じ(指定工場は数百円安いです)。自賠責はもしかしたら 25 ヶ月で切るかもしれないので、車検の見積もりに差があるかもしれません。頼めばどこでもやってくれると思います。

テスター代

全部やってもらって 3,000 円 ~ 5,000 円 くらい。特に光軸は絶対。午前中に車検に行くなら、テスター屋さんは落ちたときに行ってもいいと思います。サイドスリップ調整は別途かかります。

サイドスリップは入り方にもよるので、「1mm ダメなんで、もう一回やってみたら?」なんてこともたまにあります。

スピードメーター 40km は、誤差が許されているので 40 ちょい下くらいでいいと思います。インチアップしてたら特に注意だぞ!

記録簿はなくてもいい

「後整備です」で終わり。法定点検はやるべきなんですが、まぁ、罰則ないから……。12 ヶ月点検なんてもっとやってないよね。そもそもあれ、個人でやる前提なんですよね。

工場の記録簿があると、前回の車検でやった整備がわかるので、過剰整備にならなくてよいと思います。だぶん。

車検切れてたら仮ナンバー

車検証と運行期間をカバーしてる自賠責が必要になります。そのふたつを持って市役所っぽいところへ行きましょう(ナントカ事務所とかでもやってる)。

3 月はヤバイ

決算月なので車検場がハンパなく混みます。職員さんも忙しすぎてやばい。まじ行きたくない。そんなときは「職員の対応がクソだ!!!」と思われるかもしれないので、やめたほうがいいかも。

普段から整備をしてないなら工場へ

買ってからオイル無交換でエンジン焼き付いた、とかありましたねえ。ブーツ切れてるのもよくあるし(たまに点検中に切るわるいひともいます)。ブレーキフルードが漏れて「よく生きてたな」くらいのやつとか。などなど。

車を足としか思ってない人ほど車検はちゃんと工場を持ってるところでやってほしいなと思います。ガソリンスタンドだって認証もってたりするからね!たまに「やりたくないからよそへ行け」という意味でボッタクリな価格を出してくるところがあります。

赤い日はやってません

車検場は平日のみなので、土日がよければ指定工場でやってもらいましょう。速太郎とかいいよ、楽天にもあるからポイントもらえるっぽいし。場所によっては一時間以上かかるところもありますが、キッチリ 45 分でやってくれるところもあります。

つまりどっちでもいい

それなりに手間はかかるけど、ユーザー車検は安いですね。できれば、どこかで無料の見積もりをやってもらって、大丈夫そうならユーザーにして、駄目そうならお願いする、という感じで。

うちの車は法定費用で 8 万だからもうどうでもいいです(諦め

Be the first to comment on "ユーザー車検のこと"

Leave a comment

Your email address will not be published.


*