ROMEA.JP

in Low gear.

デジモノとか好きな人の低速系ぶろぐ。だよ。


  • 2014
    1 2 3 4
  • 2013
    2 3 6 7 8 11
  • 2012
    2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12

  • メエル↓
    wptmail@romea.jp

    ROMEA.JP

    てきとうにいじくってたらソニエリロゴ(文字だけ)から進まなくなってしまい、CWMも起動できない事件が発生。2.3.3を焼いてもダメなので(ていうか焼けなかったので)、2.1のROMを探していたら、X10にICSのペエジを発見。

    2.1が焼けたらやってみるかー、って軽く考えてたらそういうときに限ってちゃんと焼けるんですよね。



    こちら参考にさせていただきました。

    XperiaにおけるAndroidアプリ考察 – 【X10】SO-01BへのICS導入(Bootloader Unlock前提)

    こちらで紹介されているICSとはROMがちがうので、ちょっとだけやり方ちがいます。Bootloaderのアンロックもしちゃいます。とはいえ古い端末ですし、もうみんな機種変してそうですけどね。若干もたついたりアプリが落ちたりしますが頻繁におこるわけでもないのでぜんぜん許せますん。



    おおまかな流れは

    2.1→Bootloaderアンロック→2.3.3→root→4.0.4

    です。

    まずー、必要なファイルをあつめます。

    [TOOL/X10] [UPDATE 03/09/2012] Flashtool version 0.9.2.0 – Windows / Linux

    2.1はこれでいいのですが2.3.3がしんでたのでビルド番号でぐぐって適当なやつを使いました。

    [Dev] Bypass “bootloader” [PROPER METHOD]

    これでBootloaderアンロックさせます。

    [04/Jan][ROOTING/UNROOTING] Xperia 2011 Easy Rooting Toolkit [v4.0]

    最新版のv4だと失敗してしまいました。なのでv2でやったほうがよろしいようです。

    {rom}XPERIA S ICS – CM9{1/9/12} {rom}

    今回つかったICSのROMです。ROMとXPERIA HOMEとADDON PACKを落としておきます。wifiとカメラは使えたので、普通に外に持って行けますね。3Gは切っちゃってるのでわかんないです。

    • 電源切ってFlashToolで2.1を焼きます。
    • 電源入れてUSBデバッグにチェックいれます。
    • qsd8250.7zを展開してqsd8250_semc.cmdを実行します。
    • successfllyなんちゃらで終わっていればBootloaderアンロックたぶん成功
    • FlashToolで2.3.3を焼きます。
    • 電源入れてUSBデバッグにチェックいれます。
    • DooMLoRD_v2_ROOT-zergRush-busybox-su.zipを解凍してrunme.batを実行します。

    これでroot取得まで完了です。紹介されているROMでは手順がなんかややこしくて間違えそうだしめんどkwifiつかえないカメラつかえないだそうなので、xdaでべつのROMをさがしてきました。なのでこっから先は自分で勝手にやりました。

    1)FLASH THE LATEST CM9 FXP KERNEL
    2)MAKE A FULL WIPE
    3)FLASH THE ROM
    4)FLASH XPERIA HOME AND REBOOT
    5)FINALLY FLASH ADDON PACK


    このとおりやってちゃんとできました。ROMとXPERIA HOMEとADDON PACKをmicroSDにうつしておきます。んで、そこのもうちょっと下のとこからカーネルを落とします。で、ギャラリーが無いっぽいので必要であれば同スレッドのどっかからアルバム(ギャラリー)のapkを落とします。

    • CWM Recoveryをてきとうに(たぶんx-Partsで)導入します。
    • FlashToolでカーネルを焼きます。
    • リカバリモードでCWM Recoveryを起動します。
    • wipeします。
    • advancedのwipeも忘れずに。
    • install zip from sdcard で、ROMとXPERIA HOMEをインストールします。
    • ここで一度起動します。
    • もっかいリカバリモードでCWM Recoveryを起動します。
    • install zip from sdcard で、ADDON PACKをインストールします。

    そして起動。アプリのアップデートがはじまります。



    ちゃんとdocomoの文字が!

    ブラウザがたまに落ちますけどわりとふつうに使えます。使えないアプリもいくつかあるのでさくさく消しちゃいます。あと、Superuserがひとつのアプリに毎回のように許可を求めてきたりと挙動がおかしいかったのでバイナリのアップデートをしてみました。実際はversion下がったぽいです。なぜだ。

    とまぁ、こんなかんじで。ブラウジングに難アリ、あと負荷かけすぎると落ちるようです。まぁどうせメインでつかわないしプリイン少ないし、これはこれで満足できそうです。

    それじゃ、おやすみなさい(ノД`)~゜。ネムー

    12.09.08 | Android, SO-01B


    Proudly powered by WordPress.